UWSC Excelを全て閉じる

UWSC Excelを全て閉じる

Excelを読み取りIEで自動処理を行う開発はよく行います。

開発中にデバッグしたりしていると、Excelを終了させないままに
なりゴミプロセスが大量に残ってしまうケースがよくあります。
※実行都度プロセス削除が面倒。。。

そこで、Excelプロセスを全て削除する処理を作成しました。

テスト用のバッチファイルの直前や最後に呼び出すと便利です。

Procedure closeAllExcel()
// Excelを全て閉じる
for i = 0 to GETALLWIN() -1
id = ALL_WIN_ID[i]
if STATUS(id, ST_CLASS) = “XLMAIN” then CTRLWIN(ALL_WIN_ID[i], CLOSE)
next
Fend

uwscカテゴリの最新記事