UWSCでIE11を起動し、デベロッパーツールでユーザーエージェント(UA:UserAgent)を変更

UWSCでIE11を起動し、デベロッパーツールでユーザーエージェント(UA:UserAgent)を変更

E11のデベロッパーツールを利用して、UserAgentを変更してサイトにアクセスするサンプルです。

UWSC本体、プログラム、実行バッチをセットにしてzipファイルで圧縮しています。

ieua.batを実行するとIEが起動します。

カスタムを利用することで任意の文字列も設定可能です。

uwscカテゴリの最新記事