VBScript 日時を取得(年月日時分秒)

   

' 実行年月日時分秒を取得
targetDate = Year(Now())
targetDate= targetDate& Right("0" & Month(Now()) , 2)
targetDate= targetDate& Right("0" & Day(Now()) , 2)
targetDate = targetDate& Right("0" & Hour(Now()) , 2)
targetDate= targetDate& Right("0" & Minute(Now()) , 2)
targetDate= targetDate& Right("0" & Second(Now()) , 2)

' 出力
msgbox(targetDate)

 -vbscript

  関連記事

b09ab07a411e8f80f1032b3672b7949500dcd4a26fc01b85d0c6ce174b085f26_176713_130

ダウンロードの停止 ならびにダウンロード方法の変更

ダウンロードについて全て削除しました。 今まで公開していたサンプル等は別の形でダウンロード できるよ

images

VBScript(WSH)でクリップボードにテキストをコピー

単純に探して見つかるだろうと思ってたものの意外と見つからなかった。。。 IEを利用するケースが多いん

images

VBScript ExcelをSaveAsで保存時、1004エラーが発生

こちらもだいぶハマりました。 SaveAsを実行する際、パスに円マークが連続した状態で 存在するとエ

images

VBScript 出力したCSVファイルをExcelで開くとカンマが認識されない

だいぶハマりました。 VBSで出力したCSVファイルをExcelで読み込むと、 カンマを認識してくれ

images

MySQLへの大量データ投入

MySQLへ大量のデータを投入する方法としてマルチプルインサートがあります。 3の倍数、4の倍数を1

images

VBScript 実行パスを取得する

スクリプト名を含むパス scriptPath = WScript.ScriptFullName スク

ダウンロード

Illustrator VBScriptで自動化

IllustratorでVBScriptにより自動化処理を開発中です。 以下のサンプルスクリプトを随

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>